株式会社上野製作所

スピード+アイディア+ワンストップ加工でお客様が望むすべてのモノづくりを

0270-63-1688

平日 8:30~12:00 13:00~17:00

お問い合わせ

Case study

加工事例

アルミSUS溶接品

【アルミSUS溶接品】兼立電工株式会社 様

スポット溶接では強度不足で無理、どうする?深曲げ箱のアルミ溶接の最善手

  • 材質

    A5052-2t

  • 寸法

    W550×L400×H374

  • 技術

    ALレーザー加工 曲げ加工 アルミ溶接

  • 納期 金額

    納期:3週間  金額:お問い合わせ下さい/4SET時

簡易説明

A5052アルミ材を使用した制御箱を製作いたしました。 TIG溶接だけでなくスポットや仕上げなど一貫した加工にて製作いたしました。

【納期・金額・加工方法などは下記より】

詳細説明

【加工事例】 A5052-2t板金加工 アルミ溶接加工

 

A5052-2tアルミ材溶接依頼の経緯


制御盤などの組立・電装組み込みを行う会社様から
A5052アルミ材を使用した、制御箱のご依頼をいただき製作いたしました。
他社での加工履歴があった案件ではありましたが、
このご時世で加工会社が廃業してしまい悩み困っている状況でした。

そんな依頼に対して、
TIG溶接だけでなくアルミスポットや仕上げなど「抜き-曲げ-溶接」と
社内一貫した加工にて製作いたしました。

 

 

折曲げ高さ374㍉と大きい場合の対処法


箱形状にするにあたり、
立ち上がりが小さいものなどはサイコロの展開のように一体で
加工が可能となります。
今回のように箱の高さが大きい場合には、
下記のように一体での曲げ加工でなく左右上下で蓋をするような形状での
加工が必要となります。

貼り合わせイメージ

【貼り合わせイメージ】

そのことから箱のツナギ目部分はアルゴン溶接でしっかりと溶接されています。
外側も塗装処理を行いますが、溶接痕などをグラインダーでキレイに仕上げを行いました。

アルミ箱内部1

【部品への溶接】

アルミ箱内部2

【内側:裏波がしっかりと出ています】

 

まとめ:精密板金加工会社でアルミ溶接までの一貫対応は意外と少ないんです。


今回のご依頼の経緯も

「以前頼んだところが廃業してしまって・・・」
「いざ探すとなると、アルミの溶接はできないなど一貫した加工が出来るところが少ない」

というきっかけからご注文をいただきました。

弊社であれば今回のようなアルミの溶接においても
一貫した加工で製品を提供できます。

「アルミの溶接までの加工依頼品がある」
「部品支給するので溶接だけでもやってもらえないか」

などの加工のお悩みがありましたらご相談いただければと思います。

 

「アルミ板金 アルミ溶接加工について詳しく知りたい。」

 

「手元にある図面が対応可能か?金額はいくらか?知りたい。」

 

などご希望の方は【お問い合わせ】よりご連絡ください。

 

 

NEWS 新着情報へ戻る

他の【アルミSUS溶接品】加工事例を見てみる

【加工事例】一覧へ戻る

▲写真2
▲写真3

Contact

お問い合わせ

私たちは製品加工だけでなく、お客様の「困った」悩み丸ごと解決します!

お電話でのお問い合わせはこちら

電話0270-63-1688

平日8:30〜12:00 13:00〜17:00

お問い合わせフォームはこちら